MENU
当ページには広告が含まれています。

スノーマン阿部亮平なぜ気象予報士?資格を取った理由となぜジャニーズに?

Snow Man(スノーマン)の阿部亮平さんはバラエティー番組やクイズ番組など多方面で活躍されていますよね。

高学歴ジャニーズとして知られている阿部亮平さんは、なんとアイドル活動をしながら合格率4%前後と難易度が高い気象予報士の資格を取得しているんです。

なぜジャニーズに所属しているのに気象予報士の資格を取ったのか、その理由やジャニーズに入所したきっかけは何だったのでしょうか。

ここではスノーマン阿部亮平さんはなぜ気象予報士の資格を取ったのか、またジャニーズ入所理由について紹介していきます。

目次


スノーマン阿部亮平なぜ気象予報士?資格を取った理由と何回で受かった?

10歳の時からジャニーズタレントとして活動していた阿部さんですが、なぜアイドルをしながら気象予報士の資格をとったのでしょうか。

阿部さんは子供の時からアイドルとして売れたいという思いが強く、売れていくための肩書が欲しいと考えていたそうです。

元々勉強好きだった阿部さんは「勉キャラ」を確立しようと猛勉強し、上智大学での学業とジャニーズでの活動を両立してきました。

また幼少の頃からコロコロ変わる天気や雨や雪などの現象が魔法見たいで好きだった阿部さんは、気象予報士の資格をいつか取りたいと考えていたんだとか。

大学1年生の冬から気象予報士の資格の勉強を始め、大学4年生の時に気象予報士の資格試験に合格。

気象予報士の資格は合格率わずか4%前後という狭き門なのですが、阿部さんは5回目のチャレンジで見事合格されています。

しかも試験前には「滝沢歌舞伎」のシンガポール公演がありとても多忙な中、資格を取得をしているので本当に凄いですよね。

ジャニーズで他に気象予報士資格を持っている人はいる?

2023年現在、ジャニーズで気象予報士の資格をもっている人は阿部さんだけです。

現在はジャニーズ事務所を退所してしまいましたが、当時ジャニーズJr.の岸本慎太郎さんも阿部さんと同じ2015年に気象予報士の資格に合格しているんです。

岸本さんはジャニーズを退所後、俳優として活動しながら「日本気象協会」に所属し、現在はお天気キャスターを目指し活動されていますよ。

岸本さんがお天気キャスターとして活躍する日も近いかもしれませんね。

阿部亮平はなぜジャニーズに入った?

阿部さんがジャニーズに入所したのは母親の応募がきっかけで、子供の頃少し内気な性格をしていた阿部さんは、人見知りで中々友達を作ることが出来なかったそう。

そんな阿部さんの事を心配した母親の進めで、小学2年生の時にダンスを習い始めました。

そして小学5年生の時に放送されていたジャニーズの公開オーディション番組「Ya-Ya-yah」に母親が応募し、見事オーディションを勝ち抜き、2004年8月12日にジャニーズ事務所に入所しました。

阿部さんがSnow Manのメンバーとしてデビューしたのが2020年1月22日なので、16年間ジャニーズJr.として活動していたことになり、とても長い下積み時代があったんですよね。

スノーマン阿部亮平の出身中学高校

名前:阿部 亮平(あべ りょうへい)

生年月日:1993年11月27日(30歳)2024年2月現在

出身地:千葉県

身長:178㎝

小学5年生からジャニーズとして芸能活動をしていた阿部さんの出身中学は「港区立高松中学校」です。

中学校時代から成績優秀で、中学2年生の時には高校中級程度のレベルである英検準2級に合格しています。

卒業式には在校生代表で送辞を読んだそうですし、ジャニーズでも運動神経も良いことから、文武両道でかなり目立つ生徒だったのではないでしょうか。

中学卒業後は難関校といわている「東京都駒場高校」に進学。

高校時代も芸能活動の傍ら、1日12時間勉強していたこともあったそう。

勉強熱心な阿部さんは学業を優先するために高校3年生の夏に一旦芸能活動を中止し猛勉強して、日本でも有数の超難関大学「上智大学」に合格しました。

高校時代には「Mis Snow Man」として活動していたので、芸能活動と学業の両立は当時大変だったでしょうね。

スノーマン阿部亮平なぜ気象予報士?資格を取った理由となぜジャニーズに?まとめ

スノーマンの阿部亮平さんは、アイドルとして売れていくための肩書がほしくて猛勉強し勉強キャラを確立させました。

子供の時から天気に興味があり、難しい気象予報士の資格も大学四回生の時、5回目のチャレンジで見事取得。

ジャニーズで初めて気象予報士の資格を持つことから、これからは単発でお天気キャスターとしてのお仕事も増えていくかもしれませんね。

目次