MENU
当ページには広告が含まれています。

真夏のシンデレラの撮影地はどこ?海岸や水族館と橋の場所も

7月10日(月)スタートのフジテレビ月9ドラマ「真夏のシンデレラ」は過去人気があった月9ドラマを彷彿させる設定でストーリーが気になる作品ですよね。

出演は主演の森菜さんをはじめ、男性キャストも豪華なことで話題になっていますが、海辺を舞台にした真夏の恋愛ドラマ「真夏のシンデレラ」はどこで撮影されているのでしょうか。

このドラマはオリジナルストーリーであることから先の展開はわかりませんが、海岸や水族館、橋など1話から予想すると外のロケが多いと考えられます。

今回は月9ドラマ「真夏のシンデレラ」の撮影地はどこなのか、目撃情報をまとめました。

目次


真夏のシンデレラの撮影地はどこ?目撃情報まとめ

ドラマ「真夏のシンデレラ」は森七菜さん演じる夏海(なつみ)を中心にした男女8人の夏の恋を描いたストーリー。

夏海はサップのインストラクターをしながら父親の食堂を手伝っていますが、それらがある海辺の街は湘南〜江ノ島付近で撮影されているようです。

森七菜さんが撮影をしているところを江ノ島近くの海で見た!という方がツイートされていますし、下の画像の海の後ろに映っている島は江ノ島ですよね。

ストーリ上ロケが多く、他にもたくさんの目撃情報が出ていますよ。

真夏のシンデレラの海岸はどこ?

「真夏のシンデレラ」の予告動画や公式Twitterを見ていると、夏海がサップのインストラクターをしているシーンの一部は片瀬海岸で撮影された予想できます。

間宮祥太朗さん演じる健人ら3人に出会うシーンも背後に江ノ島大橋と江ノ島が見えていますよね。

この角度に江ノ島が見える海岸は片瀬海岸だと考えられますが、他にもサップの撮影シーンなどは七里ヶ浜や辻堂西海岸で撮影されていると予想できます。

4人が防波堤をバックに撮影している下の画像は防波堤の高さがかなり高いことを考えると七里ヶ浜の防波堤?かもしれません。

真夏のシンデレラのロケ地の水族館は?

「真夏のシンデレラ」には水族館職員役のキャストも発表されていますし、水族館前でロケに遭遇したという情報もあります。

ドラマに登場する水族館は新江ノ島水族館で、番宣で出ていた時もここで撮影されたようです。

真夏のシンデレラの橋の場所は?

第1話で夏海と健人たち3人が登場する橋の上のシーンが撮影されたのは地面のタイルや背景から考えて、江ノ島の手前にある片瀬橋(かたせばし)だと予想されます。

また4人が並んで立っているのは国道134号の交差点。

実際に橋でロケを目撃したという情報も多数出ていますし、まだ今後もここでのロケがありそうですよね。

真夏のシンデレラの撮影地はどこ?海岸や水族館と橋の場所もまとめ

今回は7月10日スタートの月9ドラマ「真夏のシンデレラ」の撮影地はどこなのかについて紹介しました。

このドラマはロケが多そうなので、更に情報が出てきそうですね。

新しいロケ地が分かり次第更新していきます。

目次