MENU
当ページには広告が含まれています。

宮世琉弥(みやせりゅうび)はどんな人?本名や母親父親と妹/伊達花彩についても!

最近話題作に続々と出演している若手俳優の宮世琉弥(みやせりゅうび)さんは2022年に出演した『君の花になる』では8LOOMのメンバーとしてCDデビューも果たしていますね。

そんな宮世さんですが、あまりその経歴について知らない方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、宮世琉弥さんとはどんな人なのか、本名や父親母親と妹さんである伊達花彩さん、経歴やご家族についてご紹介します。

目次


宮世琉弥(みやせりゅうび)ってどんな人?本名やいつデビュー?

  • 名前:宮世琉弥
  • 本名:亀井琉弥(かめい りゅうび)
  • 生年月日:2004年1月22日
  • 年齢:19歳(2023年11月現在)
  • 出身地:宮城県石巻市
  • 身長:176㎝
  • 血液型:AB型
  • 趣味:映画鑑賞、サウナ、ファッション、料理
  • 特技:カメラ、ギター、歌唱、球技
  • 憧れの先輩:北村匠海、菅田将暉
  • 所属事務所:スターダストプロモーション(制作3部)
  • X(旧Twitter):@miyase_staff
  • Instagram:ryubi_miyase_official
  • YouTube:「宮世琉弥

宮世さんは2011年の東日本大震災で被災されており、車で迎えに来たお母さんと一緒に津波に流された経験があるんそうです。

運よく2人は車ごと水のない場所まで流されたので助かりましたが、仲の良かった同い年の親戚など身近な人を失っています。

そのため、いつか東日本大震災を取り扱った作品に携わりたいと思っているんだとか。

大変な経験をされた宮世さんですが、2015年に復興支援としてやってきたももいろクローバーZの百田夏菜子さんの姿を見て、「自分も人を元気づける仕事がしたい」と思い芸能界に興味を持ったそうです。

そして偶然にもその後ショッピングモールでスカウトを受け、スターダストプロモーションの仙台営業所に所属することに。

EBiDAN研究生としてEBiDAN SENDAIで活動し、その活動中には選抜プロジェクトの『BATTLE BOYS』の全国選抜にも選ばれます。

その活躍が認められてか、2018年8月18日には佐野勇斗さんも所属するグループ「M!LK」に新メンバーとして加入。

半年後の2019年2月にはそれまで「琉弥」として活動していましたが、公募で選ばれた「宮世」という苗字をつけ「宮世琉弥」として活動を開始。

同年4月からは俳優としての活動もスタートさせました。

そうして活動する中で、俳優としての活動にもっと向き合いたいと思ったのか、2020年1月31日にM!LKを卒業し、俳優業に専念することに。

現在では数々の話題の作品に出演し、日本テレビ系の『ZIP!』では冠コーナーを持つなど、すさまじい活躍を見せていて、2023年11月21日には自信がプロデュースするブランド「but real(バットリアル)」の立ち上げも発表し、活動の幅を広げています。

宮世琉弥の代表作やM!LK(ミルク)時代は?

M!LKに宮世さんが加入した当時はまだなんと14歳!

グループ最年少での加入でしたが、その担当は「伊達のお色気王子」と当時から大人っぽい雰囲気を持っていたことが分かります。

M!LKとしての活動期間は約1年半という短い期間でしたが、当時のSNSを振り返るとかなり楽しく活動されていた様子が分かりますよね。

M!LK卒業後は俳優としての活動に専念した宮世さんですが、その代表作と言えるのが以下の3作品です。

  • 『恋する母たち』TBS系(2020年)
  • 『青のSP―学校内警察・嶋田隆平―』関西テレビ・フジテレビ系(2021年)
  • 『君の花になる』TBS系(2022年)

特に『君の花になる』ではアイドルグループ「8LOOM」の一員としての出演でしたから、M!LK時代を思い出すファンも!

現在宮世さんはフジテレビ系で放送中の『パリピ孔明』にもKABE太人役で出演しており、華麗なラップを披露していますよ。

宮世琉弥(みやせりゅうび)の実家や母親父親は?

宮世さんのご実家は宮城県にあり、家族構成はご両親と妹3人の6人家族

さらにカメレオンを2匹とモモンガ1匹、犬を3匹、亀を1匹ご実家では飼っているそうです。

家族仲はとにかく良いようで、仲良し家族エピソードをよく宮世さんはインタビューなどで披露していて、妹さん達にはご自身の似顔絵を描いてもらったことも。

ご両親は自分がやりたいと思ったことを応援してくれる方たちなんだそうで、スカウトを受けた時も「周りに流されるな。やるならちゃんとやれ。」と厳しくも温かい言葉をかけてくれたようです

そんなご両親について詳しくは分かっていませんが、お父さんは建築家で写真も出回っているほど。

この写真を見ると、目元が琉弥と似ているような感じがしますね!

お母さんは小学生時代に料理教室に一緒に通っていたというエピソードがあり、ふとお母さんが作ったカレーが食べたくなることがあるんだそう。

宮世さんの祖母もお料理上手なようで、直伝のトマトのコンフォートを自分で作ることもあるようですよ。

宮世琉弥の妹/伊達花彩(だてかあや)は何者?

先ほど宮世さんには3人妹さんがいるとご紹介しましたが、その一番上の妹さんがこちらの伊達花彩さんです。

伊達花彩さんは東北地方出身の9人で構成されるアイドルグループ「いぎなり東北産」のメンバーで、スターダストプロモーションの仙台営業所のレッスン生グループとなっています。

  • 名前:伊達花彩(だて かあや)
  • 本名:亀井花彩(かめい かあや)
  • 生年月日:2005年3月21日
  • 年齢:18歳(2023年11月現在)
  • 出身地:宮城県石巻市
  • 身長:162㎝
  • 血液型:A型
  • 趣味:読書
  • 特技:歌
  • Instagram:date_kahya_official

伊達花彩さんの「伊達」は仙台の武将「伊達政宗」が由来のようで、伊達さんも宮世さんと一緒にスカウトされたのかは分かりませんが、同様にショッピングモールでのスカウトがきっかけで芸能界入りしています。

東北を中心に活動されている伊達さんですが、実は全国デビューをしており、テレビ東京系『アイカツプラネット!』で主役を演じ、メインキャストで構成されたユニットにも参加していました。

「いぎなり東北産」の中では最年少で、お兄さんの宮世さんと同じく若くして活躍している注目のアイドルなんです。

宮世琉弥(みやせりゅうび)はどんな人?本名や母親父親と妹/伊達花彩についても!まとめ

今回は宮世琉弥さんはどんな人なのか、経歴やご家族ついてご紹介しました。

まだ10代なのにかなりの大活躍を見せている宮世さんは、今後さらに飛躍しそうな存在感がありますよね。

また、妹さんのグループも今人気が高まっているようなので、気になる方はチェックしてみてくださいね。

最後までご覧いただきありがとうございました。

目次